口座引き落としできるプロバイダー一覧とは?

口座引き落としは、プロバイダーに限らず、電気・ガス・水道などでも良く利用される支払い方法ですが、プロバイダーの場合、全てで利用できるわけではありません。口座引き落としで支払い可能なプロバイダー一覧を見てみると、「@nifty」・「BBIQ」・「BIGLOBE」・「コミュファ光」・「auonenet」・「eo光」・「KCN」・「MEGAEGG」・「Nexyz.BB」・「OCN」・「Pikara」・「plala」・「楽天ブロードバンド」・「SANNET」・「starcat」・「SoftBank」・「WAKWAK」・「Yahoo!このように、意外と口座引き落としが、利用できないプロバイダーもあることが分かります。中には、利用回線によっては、口座引き落としでの支払いが可能というプロバイダーもあり、「Toppa!しかし、口座引き落としが利用できるプロバイダーの場合でも、手数料がかかってしまうプロバイダーもあります。これだけ見ると、口座引き落としでの支払いは、メリットがないように思えますが、引き落とし口座を、給与が振り込まれる口座にしておけば、入金忘れなどがないというメリットがあります。人気のプロバイダー一覧を見てみると、口座引き落としに対応していないプロバイダーも、多くありますので、一般的にも利用している方は、あまり多くないでしょう。