銀行カードローンを利用する時株価で借りるか判断するのはよくありません

会社の信頼を見る指標として株価がありますが、東京スター銀行は株式会社でありながら上場廃止となっています。
一体過去に何があったのでしょうか?上場廃止と聞くと悪いイメージがありますが、実は上場廃止には何パターンか存在し、東京スター銀行の場合は最悪な結果を招いたわけではないのです。
実は投資ファンドであるアドバンテッジパートナーズが東京スター銀行を買収したのです。
こうしたケースは会社申請による上場廃止となるため、株が紙切れになる事はなかったわけですね。
ちゃんと買収先が株券を買い取ってくれたため、東京スター銀行は2008年7月27日をもって良い形で上場廃止となったのです。
よって上場廃止を理由に東京スター銀行カードローンは組まないでおこうといった判断基準は間違っているわけですね。
全ての上場廃止がマイナスな意味合いを持つわけではないので、株価を見る際にはそうした点に気を付けて判断するようにしましょう。
みずほ銀行カードローン個人事業主でも借りれる?【審査即日】