クレジットカード現金化に騙されない

今現在巷で行われているクレジットカード現金化の仕組みとしては、業者が希望者にカードで買い物をさせ、それを買い取るという形で現金を渡すという流れになります。
もちろん業者は手数料として現金から数十%引くわけです。
結局は翌月以降にクレジットカード会社から請求される商品代はまるまる支払わなくてはいけないのですが、自分の意志ではない買い物をし、それを買い取ってもらうことで現金が手元に入るので、のちの支払いのことまで考えが及ばないということなのでしょうか。
この時間差の仕組みが、大きな損をしていることに気づきにくくさせている問題点のひとつでもあるのでしょう。
はっきり言って、クレジットカードの現金化は損以外のなにものでもありません。
騙されないようにしましょう。
クレジットカード現金化!違法・高金利注意【安全でお得に借りる方法】